40代女性が一生稼げる資格ならコレ

40代になって人生の後半戦になった今、これから一生稼げる資格を取るならコレしかありません。まさに今が狙い目の公的資格で、手に職の付く資格です。資格取得後の就活、勤務先も全国にあるので、資格を取っても仕事がないということもない資格です。

女性が今こそ取るべき資格 >> 女性が今こそ取るべき年代別の資格 > 40代女性が一生稼げる資格ならコレ

女性が一生稼げる資格とは

40代女性が一生稼げる資格ならコレ

一生稼げる資格とは、その資格を持っていない人は仕事に就けないような資格のことで、医師、看護師、弁護士、薬剤師、宅建士、社労士など、いわゆる国家資格や公的資格のことです。

しかし、資格取得しても就職先や仕事がないという資格は、資格コレクターを除き資格を取る意味がないので、おすすめできません。

女性が一生稼げる手に職がつく資格の代表は看護師でしょうが、40代になってから看護学校に通って資格を取るのはハードルが高すぎますし、社労士などは難関な試験を突破して資格を取っても、いざ就活となると40代で業務実績ゼロではなかなか雇ってもらえるところがないのが実情です。

40代女性でもチャレンジできる公的資格

40代女性には、それまで働いてきて更なるキャリアアップのために資格を取りたいという人以外に、これまでの仕事や職場とは切り離して、一から手に職となる資格を取得して、就活や仕事に活かしたいという人もいます。

本サイトを訪問してくれている40代女性の多くは、子育てが一段落してこれから人生の後半戦に役に立つ資格、稼げる資格を探し、仕事に繋げ、熟年、老後への準備をしたいという女性が多く、そのためにおすすめの公的資格があります。

看護師のように、その資格取得のために大学に通ったり、数年間かけて勉強して国家試験に挑戦するという現実味のない資格ではなく半年から1年の勉強で一生稼げる資格を取得でき、その資格を活用して就活し、仕事に就くことができるものです。

40代女性が一生稼げる資格が登録販売者

そんな40代女性が一生稼ぎたいから目指すべき資格と言えば、公的資格の『登録販売者』です。

薬剤師に次ぐ資格と言われ、この資格を持っていないとできない仕事に就くことができ職場・勤務先は全国どこにでもあるドラッグストアやスーパーの薬剤コーナーなどですので、まさに40代女性が今こそ取るべき資格と言えるでしょう。

登録販売者の資格を持っていると医薬品の中でも一番数の多い第2類医薬品と第3類医薬品の取り扱い販売が行えます。逆に言うなら、この資格がないと薬剤師以外では2類、3類の医薬品は販売できません。

この資格がないとできない業務があるということは、必然的に就活において強力なアピールポイントになりますし、仕事に就いてからも資格手当が付いたり、時給が高かったりとメリットの多いものです。

取りやすくなった登録販売者の資格

登録販売者の資格は、実務経験や学歴を問わず受験できるようになったので、誰でも挑戦できるようになりました。

資格試験は年に1回、各都道府県ごとに実施されますが、願書の受付期間が2週間弱と非常に短いので受験を考えている人は日程をチェックし、受講講座を選びましょう。
登録販売者の資格取得講座の受講資料は、無料で請求できます。

試験日程のチェック及び通信講座の資料請求はこちらからできるよ(^^♪

>>40代女性におすすめ資格|登録販売者


適性資格の診断テスト

簡単な質問に答えて、あなたにピッタリの資格を診断します。

あなたが今こそ取るべき資格
矢印
ヒューマンアカデミー通信講座[たのまな]