今、女性が資格を取るならおすすめはコレ

今資格を取ろうとしている女性におすすめの資格を紹介します。履歴書に書いて就活に大いに役立つ資格なのに、比較的短期間に習得できるため、イチ押しの資格です。資格取得後の求人も多く、職場も日本全国どこにでもあるのでまさに今が旬の資格です。

女性が今こそ取るべき資格 >> 女性が今こそ取るべき年代別の資格 > 今、女性が資格を取るならおすすめはコレ

資格を取るなら登録販売者がおすすめ

今、女性が資格を取るならおすすめはコレ

登録販売者の資格は、平成27年から受験資格の制約が緩和され、受験しやすくなった公的資格です。

公的資格ということで、履歴書に自慢して書ける資格の一つですし、登録販売者の資格を持っていないとできない業務があるため、就活・就職に大いに役立つ資格です。

しかも、職場によっては資格手当がもらえたり、一時金がもらえたり、パートなら時給が高かったりと、収入面でも優遇されることが多いのでおすすめの資格なのです。

登録販売者の資格とは

では、登録販売者とは一体何ものなのかと言うと、簡単に言えば医薬品の販売を行うための資格です。

実は、登録販売者は薬剤師に次ぐ資格として位置づけられていて、医薬品の中でも一番数的に多い第2類医薬品と第3類医薬品の取り扱い販売が行える資格なのです。

薬剤師は第1種医薬品も扱えますが、薬剤師になるには大学で6年間の勉強と国家試験に合格する必要があるため、かなりハードルが高い資格です。

市販の医薬品がスーパーやドラッグストアーでも手軽に買えるようになったこともあり、それらを扱うための人材として登録販売者が期待されているということになるでしょう。

女性におすすめする理由

登録販売者は、受験資格に制約がないこと、体力を必要とする仕事でもないこと、薬局関連の職場は比較的女性が多いことなどから、女性が資格を取るならおすすめの資格なのです。

また、登録販売者は、ドラッグストアーやスーパーの薬剤コーナーが主な職場・就職先になることから、全国どこでも地元に働き口が見つかることと思います。

資格取得後の求人・職場の状況

登録販売者の求人について大手の求人検索サイトのバイトルなどで調べてみると、都内でも130件以上の求人案件があり、平均時給も約1,100円と結構高い時給になっています。

また、大手のドラッグストアとしては、マツモトキヨシ、スギ薬局、サンドラッグ、ウエルシア、ココカラファインなどがあり、調べてみるとその平均年収は約390万円となっていました。

近くにあるドラッグストアーやスーパーの薬局コーナーなどを見てみれば登録販売者の求人募集広告が見つかると思いますよ。

登録販売者の資格を取るならコチラ

登録販売者の資格を取るなら合格サポート制度のついた通信講座がおすすめです。

大手通信講座の『たのまな』には、登録販売者合格講座があり、約半年の受験準備で登録販売者の資格を取得することができます。

eラーニングや講義解説DVD、分かりやすいテキスト教材など、充実した環境が整っているので、安心して受講できます。

また、たのまなの登録販売者合格講座は、厚生労働省大臣指定の講座になっていて、一般教育訓練給付制度の対象講座なので、一定の条件を満たせば受講料の最大20%がハローワークより支給されるので費用的にもお得な講座です。

登録販売者合格講座の詳しい内容、給付金受領するための細部条件などについては、たのまなの登録販売者合格講座資料を無料請求して確認してみると良いでしょう。

>>登録販売者合格講座資料請求【無料】

適性資格の診断テスト

簡単な質問に答えて、あなたにピッタリの資格を診断します。

あなたが今こそ取るべき資格
矢印
ヒューマンアカデミー通信講座[たのまな]