女性が今こそ取るべき資格|調剤事務

全国どこでも働ける女性のための資格の一つが調剤事務です。病院、医院、クリニックなどに併設されている調剤薬局での調剤報酬明細書(レセプト)作成、受付、会計などのデスクワーク主体とした仕事に従事する際に役立つ、1~2ヶ月で簡単に取れる資格です。

女性が今こそ取るべき資格 >> 女性が今こそ取るべき資格【一覧】 > 女性が今こそ取るべき資格|調剤事務

調剤事務の仕事とは

女性が今こそ取るべき資格|調剤事務

調剤事務の勤務先は、主に病院、医院、クリニックなど、医療機関に併設されている調剤薬局になります。

病院で診察してもらい処方箋を持って薬を受け取りに行く、あの薬局が職場になります。

調剤事務の仕事内容は、調剤報酬明細書(レセプト)作成、受付や会計業務、薬剤師の調剤補助、薬歴管理や薬品の在庫管理などです。

調剤事務の特徴

調剤事務の仕事の特徴をまとめると次のようになるでしょう。

女性が働きやすい職場の一つなので、資格を取っておけばいつでも就活して働くことができるでしょう。

  • 全国どこでも働ける
  • シフト自由の職場が多い
  • 主婦をはじめとして女性の多い職場
  • デスクワーク主体の仕事
  • ブランクあっても大丈夫

調剤事務の資格は絶対に必要か?

調剤事務の職場は、シフト自由で融通の利く勤務先が多いため、比較的女性が多く、シングルマザーや主婦でも働きやすいと言われています。

特に調剤事務員として働くにあたって、調剤事務の資格がないと働けないということはありませんが、レセプト作成、専門用語など、調剤事務の資格取得で勉強することは即戦力になるため、就職、転職時に資格を保有していることは有利になります。

調剤事務の資格を取るなら・・・

調剤事務の資格を取るには通学講座や通信講座を受講して、試験を受ければ取得できます。

比較的難易度の低い資格で、受験資格も特になく、在宅試験ができるコースもあるので、あなたの都合に合わせた講座を見つけて受講するのが、調剤事務取得の近道です。

女性が今こそ取るべき資格|調剤事務
矢印
女性が今こそ取るべき資格|調剤事務
【調剤事務】

適性資格の診断テスト

簡単な質問に答えて、あなたにピッタリの資格を診断します。

あなたが今こそ取るべき資格
矢印
ヒューマンアカデミー通信講座[たのまな]