インテリアコーディネーター資格が取れる通信講座

女性の仕事にもプライベートにも役立つ資格の一つが、インテリアコーディネーターです。自分らしい暮らしをしたい、快適で楽しい生活をしたいという人々の夢を叶えるお手伝いができるやりがいのある仕事に就けて、自分の生活にも使える一石二鳥の資格です。

女性が今こそ取るべき資格 >> 女性が稼ぎたいときに取るべき資格 > インテリアコーディネーター資格が取れる通信講座

独立も目指せるインテリアコーディネーターとは

インテリアコーディネーター資格が取れる通信講座

インテリアコーディネーターとは、住む人が快適に感じる住空間を提供する住まいのスペシャリストとも言える資格です。

インテリアコーディネーターの仕事は、住宅やオフィスなどの内装、家具、ファブリックス、照明器具、住宅設備など、インテリアに関する幅広い知識から、インテリア計画・商品選択まで、様々なアドバイスを行うことです。

もちろん習得した知識・技能を自分自身の生活空間にも活用できるとても役立つ資格なので、難しい資格ですが思ったより人気の資格です。

インテリアコーディネーターの資格取得

インテリアコーディネーターは公益社団法人インテリア産業協会が主催する民間資格です。

2003年までは25歳以上という年齢制限が受験資格にあったのですが撤廃され、今では誰でも狙える資格になりました。

でも、インテリアコーディネーターの資格は結構難関資格で、1次試験は約3割の合格率で、その合格者が受験できる2次試験も約6割の合格率なのです。

合格率18%程度の難しい資格ですが、その分仕事にもプライベートにも役立つ資格なので、住宅、インテリア、住まい・暮らしに興味があるなら資格取得講座で学習して挑戦するのが一番の近道と言えるでしょう。

インテリアコーディネーターの資格取得講座

インテリアコーディネーターの資格試験は、1次試験と2次試験があるため、資格取得講座も1次、2次に重点をおいた資格取得講座と、最終的な資格取得を目指した総合的な講座があります。

また、通学講座なら40単位(コマ)程度の学習、通信講座なら約8か月程度の学習で資格取得に挑戦できるようです。

毎年1次試験は10月初旬、2次試験は12月初旬に行われているので、この時期に照準を合わせて資格取得講座をスタートするのが良いでしょう。

学校 フォーサイト ユーキャン ハウジングエージェンシー
講座名 インテリアコーディネーター通信講座 インテリアコーディネーター講座 インテリアコーディネーター1次試験合格通信講座
スタイル PC、タブレット、スマホを活用したいつでもどこでも学べるeラーニングとテキストによる効率的学習 1日60分、テキストや解説動画で基礎からしっかり学べる。 出題範囲を効率よく学習できて、新試験傾向にも対応している安心講座
費用 38,300円 59,000円 44,000円
給付 なし 一般教育訓練給付 なし
学習 3~6ヶ月 8ヶ月 6ヶ月
添削 - 10回 8回
特徴 ●PC、タブレット、スマホをフル活用したeラーニングによる効率的な学習スタイル
合格点が取れるように的を絞った効果的なテキストとカリキュラムで合格を狙える
●良くまとまっているテキストと過去問分析による問題集で、効率よく合格力を身に付く講座
●気になる2次試験対策もバッリチ安心して受講できる講座
●まずは1次試験合格を目指す方におすすめの講座
●1次試験対策に的を絞ったテキストで重要ポイントのみを効率的に学び、合格が目指せる講座
資料請求 フォーサイト講座の詳細 ユーキャン講座の詳細 ハウジングエージェンシー講座の詳細

インテリアコーディネーター試験とは

インテリアコーディネーター試験は、住宅を中心とした空間をより快適なものにするために、インテリアに関する適切な提案やアドバイスを行うことができる人を資格認定するための試験です。そのための一次試験は例年10月に実施され、その2ヶ月前の8月には願書受付が締切になります。試験範囲が広いこともあり、通信講座を受講しても半年程度の学習期間を取っておくのが良いでしょう。

試験名 インテリアコーディネーター資格試験
主催 公益財団法人インテリア産業協会
試験日 1次試験は10月、2次試験は12月
願書受付 7月下旬から8月下旬の約1ヶ月
受験資格 年齢、学歴、経験など制約なし
受験場所 北海道、岩手県、宮城県、群馬県、東京都、愛知県、石川県、大阪府、広島県、香川県、福岡県、沖縄県の全12地域
試験範囲 1.インテリアコーディネーターの誕生とその背景に関すること
2.インテリアコーディネーターの仕事に関すること
3.インテリアの歴史に関すること
4.インテリアコーディネーションの計画に関すること
5.インテリアエレメント・関連エレメントに関すること
6.インテリアの構造・構法と仕上げに関すること
7.環境と設備に関すること
8.インテリアコーディネーションの表現に関すること
9.インテリア関連の法規、規格、制度に関すること

インテリアコーディネーター試験に合格した人がインテリアコーディネーターという名称を使って働くためには、主催者である益財団法人インテリア産業協会に資格登録し、認定を受ける必要があるので注意しましょう。申請書は2次試験の合格通知書と一緒に送られてくるので、それを使って申請すればOKです。

インテリアコーディネーター通信講座|フォーサイト

インテリアコーディネーター通信講座フォーサイトのテキストフォーサイトの通信講座は、PC、タブレット、スマホなどでハイビジョンの講義動画、テキスト、テストいつでもどこでも利用できる素晴らしいeラーニングが整っています。初めての人は、そのeラーニングの良さを無料体験できるので一度試してみると良いでしょう。

またフルカラーのテキストは記憶に残るような工夫が施されているので、重要事項が頭に入り無理なく覚えることができます。資格試験では満点を目指すのではなく合格できることを目標としてテキストやカリキュラムが用意されているので、効率的に無駄なく学習できるので、忙しい人には特におすすめの講座です。

>>インテリアコーディネーター通信講座

フォーサイトの通信講座は効率を重視しながら確実に合格が狙える効果的なカリキュラムが特徴的で、PC、タブレット、スマホを使っていつでもどこでも学習できるので、3つの講座の中でも一番短期集中して合格力を身に付けられます。忙しい人、試験まであまり余裕がない人には一押しの講座です!!

>>▲通信講座比較一覧【戻る】

インテリアコーディネーター講座|ユーキャン

インテリアコーディネーター講座ユーキャンのテキストユーキャンの通信講座の最大の特徴は、1日60分から無理せずに合格が狙える学習スタイルにあります。1日60分だから隙間時間を上手に使えば、これまでの生活のリズムを崩さなくても、しっかり勉強ができるのです。
講義動画が付いているので、初学者にも理解しやすく、10回ある添削指導で弱点を克服して合格力が身に付きます!!

講座で使うテキストや教材には、メインテキスト3冊、写真資料集『インテリアエレメント』、基礎力強化問題集、解答力養成問題集2冊、資格試験問題集、攻略ワークブック、まるごと覚える1次試験の重要ポイント集、ガイドブック、添削関係書類などがあり、特にユーキャンのテキストは図解やイラストが豊富で分りやすいのが特徴です。

>>ユーキャンのインテリアコーディネーター講座

インテリアコーディネータの資格取得を目指すなら実績・知名度抜群のユーキャンのインテリアコーディネータ講座が、1次及び2次試験まで対応していて、効率的に学習ができるのでおすすめです。

>>▲通信講座比較一覧【戻る】

インテリアコーディネーター1次試験合格通信講座|ハウジングエージェンシー

インテリアコーディネーター講座ハウジングエージェンシーのテキストハウジングエージェンシーは、インテリアや住まいの関連資格取得のための参考書や問題種を30年出版している実績のある会社です。その経験と実績を基に作られたインテリアコーディネーター1次試験合格通信講座は、オリジナルテキストを使用して、オンラインによる強力なサポートを受けながら試験直前まで学習ができる体制が整っています。安心して1次試験突破を目指したい人におすすめの通信講座です。

講座で使うテキストや教材には、1次テキスト2冊、一問一答集、1次過去問2冊、1次添削課題、学習ガイド、日程表などがあり、分らないところは24時間メールで質問を受け付けてくれます。

>>インテリアコーディネーター1次試験合格通信講座

インテリアコーディネートは初めてという初学者で、手始めにインテリアコーディネータ1次試験から攻略していこうと考えているなら、1次試験に的を絞ったハウジングエージェンシーの通信講座が良いでしょう。

>>▲通信講座比較一覧【戻る】

適性資格の診断テスト

簡単な質問に答えて、あなたにピッタリの資格を診断します。

あなたが今こそ取るべき資格
矢印
ユーキャンのぴったり講座診断
ユーキャンのぴったり講座診断