実用ボールペン字資格は取った方が良いのか

ユーキャンの実用ボールペン字のための通信講座を受講してボールペン字の資格を取ろうとする女性は少なくないのですが、どの講座、資格を選べばよいのか迷っている人がいます。では、そもそもボールペン字の資格は、就活や転職に必要なものなのでしょうか。

女性が今こそ取るべき資格 >> 女性が稼ぎたいときに取るべき資格 > 実用ボールペン字資格は取った方が良いのか

ボールペン字の資格とは

実用ボールペン字資格は取った方が良いのか

ボールペンで上手な字が書けることを示す、いわゆるボールペン字の資格は民間資格の一つで、認定する協会等により様々な資格・検定があります。

民間資格の実用ボールペン字の資格は、これを取得したから就職できるというものでないことは、想像どおりですが、ではなぜボールペン字の資格を取るのでしょうか。

汚い文字よりキレイな文字

近年はパソコンの普及、IT化により文字を書く機会も少なくなっています。

だからこそ、文字を書かなければならないときにキレイな文字が書けることが他人との差になるのです。

履歴書や手紙、申請書類など、手書きで文章を書いたり書類を作成したりしなければならないときに、実用ボールペン字の実力が発揮できます。

実は、履歴書は内容以前に履歴書をキレイに、丁寧に書いているかでその人物が評価されるケースが多いのです。

実際、とある会社の人事採用担当として書類選考をする際には、履歴書がキレイな文字で丁寧に書かれているかが判断材料の一つになっていました。

文字は人を表すとも言いますが、汚い字よりキレイな字が良いに決まってます。

実用ボールペン字資格の必要性

『実用ボールペン字検定1級』と履歴書に明記するためには資格が必要ですが、実際にキレイな文字が書けていれば資格の有無は関係ないとも思えます。

ただ、どうせキレイな文字を書く練習をして、上手く書けるようになったのならそれを認定してもらう方が達成感も得られて良いと思います。

ユーキャンの実用ボールペン字講座

新聞、テレビ、フリーペーパーなどで知名度の高いユーキャンの中でも特に人気の講座が『実用ボールペン字講座』です。

手軽にキレイな文字が書けるようになる

ボールペン字をキレイに上手に書くコツなどが学べる講座で、1日20分程度の簡単なカリキュラムで約半年で31,000円のリーズナブルな講座で人気です。

妊娠中に暇つぶしに始めた実用ボールペン字講座で、出産までにキレイな文字が書けるようになった主婦を知っていますが、始めて1ヶ月も経たないうちに文字の変化に気付きました。

認定の免許料は別ですが・・・

ただ、この講座では資格取得することができず、実用ボールペン字の資格を取るには日本書道協会の行っている検定を受ける必要があります。
【注】学習と並行して挑戦できるものです。

そして、合格すると認定の免許料が必要となり、5級3,000円、4級4,000円、3級6,000円、2級8,000円、1級10,000円の費用が掛かります。

知名度で選択するなら実用ボールペン字講座を受講し実用ボールペン字検定1級を目指すのが良いと思います。

実用ボールペン字検定1級目指す
矢印
ユーキャンの実用ボールペン字講座
ユーキャンの実用ボールペン字講座



実用ボールペン字検定の他にも、文部科学省後援の硬筆書写技能検定をはじめとして、様々な講座、認定試験があるので、資料を取り寄せて比較してみるのも良いと思います。

>>おすすめボールペン字講座

キレイな文字を書くための通信講座
矢印
キレイな文字を書くための通信講座
ペン字・ボールペン字・書道講座


適性資格の診断テスト

簡単な質問に答えて、あなたにピッタリの資格を診断します。

あなたが今こそ取るべき資格
矢印
ヒューマンアカデミー通信講座[たのまな]