女性が稼ぐための資格|登録販売者とは

薬剤師に次ぐ公的資格として女性に人気なのが登録販売者の資格です。医薬品を市販している薬局、ドラッグストア、スーパーなどの薬剤コーナーに不可欠の人材として、求人募集も急増中です。受験資格が緩和され、資格手当も付く女性が稼ぐための資格です。

女性が今こそ取るべき資格 >> 女性が稼ぎたいときに取るべき資格 > 女性が稼ぐための資格|登録販売者とは

登録販売者が女性に人気の理由

女性が稼ぐための資格|登録販売者とは

登録販売者という聞き慣れない資格があります。

実はこの資格国家資格の薬剤師に次ぐ資格と言われている公的な資格なのです。

そして、薬剤師になるのに6年以上掛かるのに、登録販売者なら半年程度の勉強で資格を取得できるので、女性でも取りやすい資格として人気なのです。

さらに、この資格を保有していないとできない業務があるため、職場では資格手当のもらえるところがほとんどで、当然時給、月給も割高感があり、女性が目をつける資格なのです。

登録販売者の仕事

登録販売者とは、一般医薬品の第二類、第三類を販売できる専門家のことです。

一般用医薬品にはこのほかに第一類がありますが、市販の9割が第二類か第三類ということなので、薬剤師がいなくても大方の一般医薬品を扱えることになります。

そこで、一般医薬品を置いてあるスーパーや薬局が増えてきているのです。

スーパーで一般医薬品を購入すると女性が現れて、薬局コーナーやレジでその薬を飲むことについて質問されたり、教えられたリした経験はありませんか。

実は・・・あなたに質問したあの女性の係こそ登録販売者なのです。

登録販売者の資格を取るには

登録販売者の試験は、受験資格が緩和され今では誰でも受験できるようになっているので、まさに女性が今こそ取るべき資格です。

公的資格の登録販売者の試験は、各都道府県の管轄で実施され、合格率は5割弱と言われています。

女性がこの資格を取得すれば、家庭や子供などに対する医薬品の知識が身に付くため、生活面でも役立つこと間違いないと思います。

登録販売者の資格を取るなら・・・
>>登録販売者の詳細はコチラ


適性資格の診断テスト

簡単な質問に答えて、あなたにピッタリの資格を診断します。

あなたが今こそ取るべき資格
矢印
ヒューマンアカデミー通信講座[たのまな]