女性が稼ぐための資格|登録販売者とは

薬剤師に次ぐ公的資格として女性に人気なのが登録販売者の資格です。医薬品を市販している薬局、ドラッグストア、スーパーなどの薬剤コーナーに不可欠の人材として、求人募集も急増中です。受験資格が緩和され、資格手当も付く女性が稼ぐための資格です。

女性が今こそ取るべき資格 >> 女性が稼ぎたいときに取るべき資格 > 女性が稼ぐための資格|登録販売者とは

登録販売者が女性に人気の理由

女性が稼ぐための資格|登録販売者とは

登録販売者という聞き慣れない資格があります。

実はこの資格国家資格の薬剤師に次ぐ資格と言われている公的な資格なのです。

そして、薬剤師になるのに6年以上掛かるのに、登録販売者なら半年程度の勉強で資格を取得できるので、女性でも取りやすい資格として人気なのです。

さらに、この資格を保有していないとできない業務があるため、職場では資格手当のもらえるところがほとんどで、当然時給、月給も割高感があり、女性が目をつける資格なのです。

登録販売者の仕事

登録販売者とは、一般医薬品の第二類、第三類を販売できる専門家のことです。

一般用医薬品にはこのほかに第一類がありますが、市販の9割が第二類か第三類ということなので、薬剤師がいなくても大方の一般医薬品を扱えることになります。

そこで、一般医薬品を置いてあるスーパーや薬局が増えてきているのです。

スーパーで一般医薬品を購入すると女性が現れて、薬局コーナーやレジでその薬を飲むことについて質問されたり、教えられたリした経験はありませんか。実は・・・あなたに質問したあの女性の係こそ登録販売者なのです。

一見すると楽そうに見えますが、実は公的資格を持っていて、医薬品(第二類、第三類)の専門家なのです。

女性におすすめ登録販売者の資格とは

登録販売者は国家資格の薬剤師に次ぐ資格で、都道府県が認定する公的な資格です。

では、登録販売者の資格を取って一体何ができるのかというと、一般医薬品(第2類、第3類)の販売できるのです。言い方を変えるなら、薬剤師以外で一般医薬品(第2類、第3類)を扱えるのは登録販売者しかいないということです。

第1類医薬品は薬剤師しか扱えませんが、でもそれは一般医薬品のたった1割程度で、その他の約9割に沿うとするのが一般医薬品の第2、3類で、それが登録販売者の守備範囲なのです。

今、話題で人気の役立つ資格の一つということで、まさに女性が今取るべき資格だと言えるでしょう。

実は今が登録販売者取得のチャンス

実は平成27年までは登録販売者には受験制限があったのですが、今は撤廃され、誰でも受験できることになりました。

そして登録販売者の需要が高まったから、制約が緩和されたのかもしれません。

今まで取得しにくかった資格が取りやすくなったので、今がまさに旬と言える資格だと思います。

登録販売者のおすすめポイント

登録販売者のおすすめポイントは、何と言っても手に職が付く公的資格ということでしょう。

この資格を保有していないとできない業務があるので、業務手当や資格手当を付けてくれる職場、会社も多く、魅力の一つだと思います。

また、薬局、近所のドラッグストアーやスーパーの薬局コーナーなど、働く場所も身近なところに多いので、女性にも働きやすい仕事だと思います。

定職に就きたい、安定した仕事に就きたい、旦那の転勤先でも働きたいと考えている女性には、かなりおすすめの資格です。

さらに、薬に対する知識があれば、実生活にも役立つ点は多く、まさに一石二鳥の資格とも言えるでしょう。

登録販売者の資格を取るには

登録販売者の資格試験は、各都道府県が年に1回行っているので、この試験に合格する必要があります。現在は、特に受験制約はないので、誰でも受験できる試験ですが、医薬品という専門性の高い分野の試験なので、合格率は約4割と難易度の少し高い試験です。

試験に合格するには独学では無理で、通信講座や通学講座を受講して確実に合格力をつけてから受験する必要があるでしょう。ただし、通信講座でも約6ヶ月と短期間で学習できるカリキュラムになっているので、年に1回の試験日に向けてしっかり準備を進めれば、取得を目指せる資格です。

登録販売者の試験は都道府県ごとに実施され、8月から12月にかけて随時行われます。自分の受験する都道府県の試験日を確認し、少なくともその半年前から通信講座で学習するのが良いでしょう。

登録販売者の資格取得をするなら

登録販売者の資格を取るため
通信講座を徹底比較

登録販売者の資格を取るには

登録販売者の試験は、受験資格が緩和され今では誰でも受験できるようになっているので、まさに女性が今こそ取るべき資格です。

公的資格の登録販売者の試験は、各都道府県の管轄で実施され、合格率は5割弱と言われています。

女性がこの資格を取得すれば、家庭や子供などに対する医薬品の知識が身に付くため、生活面でも役立つこと間違いないと思います。

カリキュラムに従って半年間、通信講座を受講すれば、合格力は身に付きます。専門的な内容でも、分りやすいテキストや講義動画があるから安心で、過去問を解くことで自信も付く・・・たのまなの通信講座がイチ押しです!!

忙しい人にはeラーニングコースを選べば、より効率的な学習ができるのでおすすめです!!

登録販売者の資格を取るなら・・・
>> 登録販売者の詳細はコチラ


適性資格の診断テスト

簡単な質問に答えて、あなたにピッタリの資格を診断します。

あなたが今こそ取るべき資格
矢印
ユーキャンのぴったり講座診断
ユーキャンのぴったり講座診断