4ヶ月でプログラミングは独学できる?

4ヶ月でプログラミングは独学できる?

女性が今こそ取るべき資格 >> 女性が稼ぎたいときに取るべき資格 > 4ヶ月でプログラミングは独学できる?

プログラミングは独学でも学べるが

4ヶ月でプログラミングは独学できる?
webエンジニアに必須のプログラミングスキルは、はっきり言って独学でも学べます。対象となるプログラミング言語やシステム環境、開発環境などにターゲットを絞って、関係書籍を購入して、パソコンを駆使しながら自力で学習すればいいのです!!

しかし、プログラミングは孤独な作業で、相手は融通の利かないコンピューターです。命令語を一文字間違えただけでも、記号を一つ抜かしただけでも、バグが生じたり、最悪動かなかったりするものです。独学でプログラミングをマスターするにはかなりの忍耐力が必要です。

プログラミングを独学で学ぼうとするなら、それなりの覚悟を持ってスタートすべきでしょう。しかも、プログラミング言語や開発環境、ITスキル関連の専門書籍を購入するにも結構な金額を出すことになります。

確実にマスターするなら独学よりも講座受講

確実にマスターするなら独学よりも講座受講
プログラミングは独学でも学べますが、楽して確実にマスターしたいなら、プログラミング専門の講座を受講するのがコスパ高く、タイパも良いと言えるでしょう。

何かの資格を取るときに独学か講座受講かを迷うことがありますが、試験対策だけで突破できるような資格試験なら、参考書や過去問を購入して、それを繰り返し勉強することで合格できるものもあります。
しかし、確実に資格を取りたい、スキルを身につけたいのなら、専用の講座を受講するのが近道であり、資格取得後の道も開ける可能性が大です。なぜなら、多くの講座では資格取得後の、就職・転職支援などもしてくれるところが多いからです。

短期間でプログラミングを習得できる講座

就職・転職を考えてプログラミングを一から学ぼうとするなら、短期間でwebエンジニアに必要なプログラミングスキルを身に付けた方が、効率的で効果的です。
4ヶ月(総学習時間700時間以上)のカリキュラムをこなすことで、実践的なエンジニアの技術を身に付けることができる講座があります。それは、DIVE INTO CODEの『Webエンジニア フルタイムコース』です。

実践力を身に付けて現場で即活躍できるエンジニアを養成するための専門コースで、年齢制限なく誰でも受講できます。経済産業省の第4次産業革命スキル習得講座として認定されているため、専門実践教育訓練給付金として最大45万円キャッシュバックが受けられる講座です。

未経験の人がスタートしても、短期間に実践力が身に付く講座と言うことで、実務歴2~3年が必要とされる求人枠で内定を受けている卒業生もいるほどの優秀な講座です。

webエンジニアコースのカリキュラム

webエンジニアコースでは、実践力を身に付けるため3つの段階(入門、基礎、就職)から成るカリキュラムで学んでいきます。

  • プログラミングの基礎を学習【200時間】
  • アプリケーション作成【150時間】
  • 現場で使われるツールや開発サイクルを経験【355時間】

4ヶ月のwebエンジニアコースで集中的にエンジニアとしての実践力を養い、卒業した人は、キャリアコンサルタントの支援を受けながら就職活動を行い、就職・転職を果たします。

4ヶ月後のwebエンジニアとしての就職・転職を考えているなら、まずはオンラインによる個別説明会【無料】に参加してみましょう。

実際に受講生や卒業生をサポートしている専任のスタッフが、質問や悩み相談に応じてくれます。個別相談なので日にちと時間帯(10時から21時まで)を選んで説明会に予約すればOKです。

説明会に参加する