自宅で取れる食育インストラクター資格

説明文

女性が今こそ取るべき資格 >> 女性が生活・趣味の充実ために取るべき資格 > 自宅で取れる食育インストラクター資格

食育インストラクター資格とは

自宅で取れる食育インストラクター資格

食育インストラクター資格とは、NPO日本食育インストラクター協会が認定する民間資格で、食育の指導者として活躍できる、近年人気が急上昇しています。

食育の基礎を学び、自らの食生活に活かしたり、インストラクターとして食育を社会に推進する力を発揮することができます。具体的には、幼稚園、保育園、学校、食品メーカー、高齢者施設、病院などで、栄養バランス、食事マナーなど食育に関わるリーダーとして活躍できます。

>>服部先生の食育インストラクター養成講座

食育の必要性

食物に不自由しない飽食の時代と言われるようになって、食事への意識が低くなってきたり、何をどう食べればいいのか迷ったり、食の大切さを見直す時期が来ているようです。

成人病、肥満、免疫力の低下など飽食の時代に生きる我々が抱える悩みを食育の視点から改善するために、安全な食材選び、栄養を生かした調理法、食のマナーなど食育の知識を身に付ける必要があるのです。

食育インストラクタープライマリー

インストラクター資格の5段階

食育インストラクターには、4級から1級までの4段階の級がありますが、その登竜門として位置づけられている資格に、食育インストラクタープライマリーがあります。

プライマリー資格では、食育の3本柱として、食の安心・安全・健康の選食能力、衣食住の伝承、食糧問題などについて学ぶとともに、日々の生活に活かせる基礎知識について身に付けます。プライマリー資格は、がくぶんの食育インストラクター養成講座(通信講座)を受講修了することで認定が受けられるようになっています。

食育インストラクターの4級以上は、協会が推進するスクールに通学し、筆記試験及び調理実技試験に合格する必要があります。

食育インストラクター養成講座

食育インストラクター養成講座は、食育の第一人者である服部幸應先生が監修・指導する唯一の通信講座です。

講座を修了すると、食育に関する知識と技能の証である食育インストラクターの資格認定を受けることができます。

食育インストラクターを目指すなら、まずはプライマリー資格に挑戦しましょう。そのためには、自宅で学習してプライマリー資格を取得できる食育インストラクター養成講座を受講しましょう!!

資格 食育インストラクター
【日本食育インストラクター協会認定の民間資格】
講座名 食育インストラクター養成講座
学校 がくぶん
学習期間 6ヶ月
受講費用 39,900円(税込)
特徴 ●食育インストラクターの資格は、日本食育インストラクター協会の認定資格であり、履歴書に明記できる資格です。
● 食育に関する知識・技能を有していることを活かせる業種、職場では大いに役に立つ資格です。
資料請求 >>食育インストラクター養成講座【無料】

食育インストラクタープライマリー資格及び4級については、比較的難易度は低いので3ヶ月程度の学習でも十分に合格を目指すことができるでしょう。3級以上については調理実技なども入ってくるため、通学講座でしっかり学ぶ必要があります。
>>食育インストラクター通学講座

適性資格の診断テスト

簡単な質問に答えて、あなたにピッタリの資格を診断します。

あなたが今こそ取るべき資格
矢印
ユーキャンのぴったり講座診断
ユーキャンのぴったり講座診断